【勘違いは危険です】未経験の人が意外と知らないキャバクラの常識とは?

浅井
こんにちは!

キャバクラ紹介プロダクションJANELの浅井です!

水商売の常識って知ってますか?

おそらく今まで働いてきた飲食店のアルバイトなどとは全く別物です。

今回は意外と知らないキャバクラの当たり前について解説します!

 

服装や髪型について

意外と細かい規定がある

ドレスならなんでもOKというわけではありません。

もちろんドレスであれば、それに対して指定が全くないお店もありますが、

黒系の衣装NG

ストッキング着用必須

など、細かいルールがある場合もあります。

また、髪色も明るすぎがNGだったり、ピンクや青など奇抜な色もNGのお店が多いです。

キャバクラだったら髪色やネイル自由ですが、あくまで接客業であることは忘れないようにしてください。

 

最近では私服で働けるキャバクラも

私服で働けるキャバクラも存在します。

ただデニムやパンツスタイルは大概NGです。

ミニスカートや女性らしい服装が求められます。

ドレス指定のお店より、むしろ細かい取り決めがある私服のキャバクラもあります。

ただ、最近のキャバクラではドレッシーというより、カジュアル路線の衣装が多くなってます。

髪の毛もりもりのロングドレスはもう古いスタイルになってます。

イメージ的に服装や髪型に抵抗がある方も、行ってみたら案外普通ですので安心してください。

ワンピースで働けるお店はありますので、無理に私服で働けるお店を探す必要はないかと思います。

 

出勤前の身だしなみ

まずスッピンでの出勤は基本NGです。

当たり前だと思う方もいるかもしれませんが、本当に知らない子もいるんです、、

出勤時の服装についても部屋着のようなダボついたスウェットなどでも出勤してはいけません。

ヘアメイクがあるからとボサボサで出勤するのもNGです。

人に会っても恥ずかしくない状態に準備してから出勤しましょう。

 

シフトについて

終電上がりは基本NG

キャバクラは出勤時間を多少前後調整することができますが基本上がる時間は未定です。

長い時間の勤務になる可能性もありますし、短時間になる可能性もあります。

お店の込み具合、出勤状況によって変わります。

遅い時間が基本的に忙しくなるので終電上がりはほとんどのお店ではできません。

 

シフト提出の決まり

シフトの提出の期間はお店によって違います。

六本木や銀座のクラブでは曜日固定でシフト契約を結ぶ場合もあります。

シフトは守らなければ高額な罰金があったり、給料日が遅れることもあります。

欠勤するだけでなぜそんなひどいことをするのかと思う方もいると思います。

しかし、キャストさんがシフトを守らなければ、お客さんを返すことになったりするのでお店の損失が出てしまうのです。

お店の信頼も損なう結果になるので、お金ではカバーしきれないものでもあるのです。

キャバクラも罰金がとりたかったり、給料を払いたくないなんてつもりはありません。

シフトのルールは働く上で非常に大切なので事前にしっかり説明してもらいましょう。

 

送りについて

送りとは?

キャバクラでは勤務が終わる時間が終電以降ですので、営業後に車で家まで送ってもらえます。

それを「送り」と言います。

外注の業者さんが送ってくれる場合、お店のスタッフさんが送ってくれる場合など色々なケースがあります。

中には送りが無いキャバクラもあります。

 

送りが出る時間

キャバクラでは勤務が終わる時間が終電以降ですので、営業後に車で家まで送ってもらえます。

その時は送り先が同じ方面の他のキャストさんと相乗りになります。

多少遠回りすることもあるので時間がかかる場合もあります。

送りがでるタイミングについてもその時次第となるので1時間以上待つケースもあります。

送りの車を何台も出していたりするお店では非常にスムーズに帰れます。

 

送りの範囲

送りの範囲もお店によって異なります。

大体片道で30分、30キロ範囲くらいだと思います。

お店によっては県外までの長距離を対応しているところもあります。

職場や学校から自宅までの間で程よい距離感のお店を見つけるようにしましょう。

帰りのことを考えると、できるだけ家に違い場所のキャバクラをオススメします。

 

お給料の計算方法

計算の単位が一般のアルバイトと違う

キャバクラは30分単位で時給が発生するお店が9割です。

例えば

24時20分まで働いたとしても、時給が付くのは24時までです。

良心的なお店であれば気持ちの時給をつけてくれたりする場合もありますが、基本30分未満は切り捨てられると思った方が無難です。

また、10円や1円など細かい端数も切り捨てて支給するお店がほとんどです。

 

控除がある

所得税といて10%

厚生費として1000円

ヘアメイク1000円

送り1000円

キャバクラではこのようにお給料から引かれるものが意外と多いのです。

その金額やパーセンテージもお店によって全然違います。

ひとえに時給が高ければイイというわけでもないのです。

 

タダ働きになることも?!

短すぎる出勤時間で働いた場合、「出勤欠勤」と言って時給が発生しない場合もあります。

その場合、売上などは成績に加算されます。

成績に応じてお給料は変動すので、決まった時給だけを頼りにするわけではないのです。

また、首都圏ではほとんどなくなりましたが、「待機カット」という仕組みがあるお店もあります。

待機という接客していない時間に時給が発生しないことを意味します。

 

時給が発生しない時間でのサービスが最も重要!?

お金は時給で稼ぐ!

たしかにその通りなのです。

しかしキャバクラでより稼げるようになるには、時給が発生しない場面でのサービスが必要になります。

営業後にお客さんに付き合う「アフター」

出勤前にお客さんと食事や買い物などをする「同伴」

アフター、同伴中はもちろん時給は発生しません。

なぜそんなことをするのかは、指名してもらい続けるためです。

人よりサービスがよければお客様も気に入ってくれる可能性が高くなります。

単なる時間労働意識ではズバ抜けて稼ぐことはできません。

 

未経験者へオススメな記事まとめ

記事を見てくれてありがとうございます!

JANELの浅井です!

弊社で運営しているのは在籍するお店の紹介『JANEL』、キャバクラの派遣『Jewels』、ヘアメイクさんの派遣『JOENN』。
関東全域、大阪、名古屋の1500店舗以上紹介できます。

  • ・お店探しで苦労してきたという方
  • ・自分のベストな働き方がわからないという方
  • ・未経験でなにもわからないという方

3000店舗以上を実際にこの目でみてきた正しい知識で、
今のあなたに合った働き方をご提案させていただきます!

お気軽に浅井までご相談ください。ラインでも対応できます。

RECOMMEND|人気記事はこちら

ABOUT 浅井

この記事を書いた人

浅井恒太(あさいこうた)

キャバクラ派遣Jewels・キャバクラ紹介プロダクションJANEL・ヘアメイク派遣JOENN、いずれも水商売、ナイトワークに特化した紹介事業を運営する。実際にその目で見て培った【正しい知識】と【正しい判断】で働き方を提案する。女の子第一主義を掲げ、女の子目線でお店を紹介をしている。

NEW POST|最新記事はこちら

稼ぎたい貴女をナイトワークのプロが徹底サポート 完全自由出勤×全額日払い 【全額日払い】簡単にヘアメイクのお仕事ができちゃいます!

浅井のプロフィール

浅井のプロフィール

こんにちは。JANELの浅井です。ナイトワーク、水商売のお仕事を専門にご紹介してます! 東京、埼玉、千葉、神奈川の関東圏はもちろん、大阪、名古屋なども対応しています。

・お店探しで苦労してきたという方
・自分のベストな働き方わからないという方
・未経験でなにもわからないという方

そんな方は是非一度浅井までご相談ください。 貴女目線で、本当に貴女に合った働き方をご提案します。

失敗しないお店選びをするために必要なのは【正しい知識】と【正しい判断】です。 「浅井と出会って人生変わった!」 そう言ってもらえるような仕事を目指しています。

↓浅井のプロフィール↓