【絶対ウケる!!キャバクラの面接のポイント】あたりまえだけど、とても大切なこと

どーもこんにちは!JANELの浅井です。

今日はキャバクラの面接でいい印象を与えるコツを伝授したいと思います。

 

キャバクラの面接のコツ

電話で応募する時間に気を付ける

夜のキャバクラのお店のスタッフさんが活動している時間はだいたい17時~早朝です。

24時間OK♪って書いてあっても真昼間から電話はさけましょう。

お昼の一般の仕事の面接を予約するのに、深夜に電話しませんよね?

 

17時~25時の時間内であれば、お店からのレスポンスも良く、スムーズに面接の予定を組むことができます。

特にベストなのは17時~19時

営業に入るとバタバタしているお店もあるので営業時間の前後1時間くらいがねらい目です。

そして元気に明るく声を出すようにしましょう!

小さい声でボソボソ喋ると電話の段階で印象が悪くなります

結構声色で判断すること多いので、会う前からいい印象を与えておきましょう。

 

電話に出なくて鬼電とかは絶対やめてください。

 

約束した日にちと時間を守る

面接の予定を組んでも時間通り来ない子、バックレる子がほとんどです。

実は予定通りの日時に行くだけで印象を良くすることができるのです!

 

面接は1人で行く

「1人で不安だから友達と行きたい。」

「友達と一緒に同じ店で働きたい。」

気持ちはわかります。

でも2人でいくとモッタイナイです。

 

お店側からすると

2人組=入店決まらない】

このイメージが非常に強いので体験に入れても、その日の人数合わせくらいの目線でしか見てくれません。

 

どうしても2人で働きたいのであれば、最初は自分ひとりでお店に面接に行きましょう。

採用をもらえたら、その後に友達を紹介してみてください。

友達を紹介されるとお店もうれしいですし、それもまた評価UPにつながります。

 

浅井
僕が2人組を対応する場合、わざと面接日をずらしたりします。

 

持ち物はしっかり準備

  • 顔写真付きの身分証
  • 衣装
  • ポーチ
  • ライター
  • ハンカチ
  • ボールペン

体験希望で行くのであれば↑の一式は持っていくようにしましょう。

未経験の方や道具がない方は事前にレンタルがあるか確認しましょう。

もちろん準備万端で来てくれた子の方がやる気あるように見られます!

 

挨拶する!

基本中の基本ですがとっても大切なことです。

店内に入ってスタッフさんや在籍の女の子に会ったらきちんと挨拶しましょう。

意外とできない子が多いです、、

もし恥ずかしくて声出せなくても笑顔で軽く会釈くらいでも大丈夫です。

 

名刺を立って受け取る

面接官が立って名刺を渡して来たら、自分も席を立ってしっかり両手で受け取りましょう。

これができると「おっ!この子しっかりしてる!」と良い印象を与えられます。

 

たまに用紙を書きながら目も合わせず名刺を片手で受け取る子いるのですが大分印象悪くなるのでやめてください笑

 

身だしなみを整えて行く

メラビアンの法則って知っていますか?

「人の行動が他人にどのように影響を及ぼすかというと、話の内容などの言語情報が7%、口調や話の早さなどの聴覚情報が38%、見た目などの視覚情報が55%の割合であった。」

ようは見た目が大事ってことです。

キャバ嬢というのは、自分を売る仕事なのでもっと大事です。

顔が綺麗かどうかというポテンシャル的な話ではなくて、綺麗に見せる努力をしているかという話です。

 

化粧

化粧は極力濃くしていきましょう。

ナチュラルすぎるメイクはウケがよくありません。

※モデルさんクラスの人は別です。

キャバクラの店内に合うような華やかなメイクが好まれます。

 

すっぴんは論外です。

 

服装

  • 身体のラインが見える
  • 露出が多い

服装が◎です。

ゆるふわな恰好はあまりウケません。

面接するスタッフさんはお客さん目線でこの子がどう見えるかを見ています。

ちょっとエロいくらいの恰好がウケが良いです。

個性の強すぎる恰好、ラフすぎる恰好もNGです。

 

質問にはハッキリ答える

「売上どれくらいありましたか?」

「お客さん何組くらい持っていますか?」

この質問に対してもキチンと答えましょう。

0なら0と答えて大丈夫です。

その場合、これから頑張りたいという意思を伝えると◎です。

 

「売上とか見てなかったのでわかりません。」

これは印象良くありません。

働いていれば売上やお客さんがどれくらいだったか少しは覚えているはずです。

意識の低い子と思われていまいます。

また【質問にしっかり答えられるか】というのも評価のポイントになります。

 

お茶を出されたら御礼する

席に案内されたらお茶が出ると思います。

ここも実は評価あげるチャンスです。

お茶を出ししてくれた人に、

「ありがとうございます(^▽^)ニコッ」

とお礼しましょう。

これだけで好感を持たれます。

ちょっとしたことにも感謝の気持ちを表現しましょう!

 

あいずちを打つ

お店の人が給料システムを説明しているときは

「そうなんですね」

「なるほど」

など、なんでもいいのであいづちを打つようにしましょう。

「この子はしっかり人の話が聞ける子だな」といい印象を持ってもらえます。

うんうんうなずくだけでも全然違います!

 

最後の「質問はありますか?」で質問する。

給料システムについて質問をしっかりすると、人一倍やる気があるように見せられます。

もちろん自分自身の為にも給料システムについては質問をして、わからないことは無いようにしましょう。

 

「特にありません。」はやめましょう。

積極的な姿勢が良い評価につながります!

 

これだけはマジでするな!絶対NGな行為

喫煙

普通の子はしないと思いますが、面接時の喫煙はNGです。

【灰皿がある=吸っていい】ではありません。

勝手に吸ったら完全に頭おかしい子と思われます。

 

足組み・肘付き

無意識でしてしまう子が多いと思いますが、話を聞く姿勢には注意しましょう。

 

携帯の操作

面接中はマナーモードか、電源を切ってカバンにしまいましょう。

面接中に急に電話でたりLINE返す子いますが、横にいると冷や汗がでます。

 

タメ口

いくら相手がフランクなスタッフさんや、若いスタッフさんであっても初対面の時は言葉遣いに気を付けましょう。

タメ口はやめましょう。

完璧な敬語を使えなくても大丈夫です。

相手に敬意を払う気持ちが大切です。

 

まとめ

シンプルに言えば面接官はお客さんだと思って対応するといいですね。

面接は採用の場合の条件にも影響がでるので限りなく良い印象を与えましょう。

一人で面接行くのが不安という方は浅井まで連絡ください。

僕がお店を紹介する場合は基本的に同席していますのでご安心を!

記事を見てくれてありがとうございます!

JANELの浅井です!

弊社で運営しているのは在籍するお店の紹介『JANEL』、キャバクラの派遣『Jewels』、ヘアメイクさんの派遣『JOENN』。
関東全域、大阪、名古屋の1500店舗以上紹介できます。

  • ・お店探しで苦労してきたという方
  • ・自分のベストな働き方がわからないという方
  • ・未経験でなにもわからないという方

3000店舗以上を実際にこの目でみてきた正しい知識で、
今のあなたに合った働き方をご提案させていただきます!

お気軽に浅井までご相談ください。ラインでも対応できます。

RECOMMEND|人気記事はこちら

ABOUT 浅井

この記事を書いた人

浅井恒太(あさいこうた)

キャバクラ派遣Jewels・キャバクラ紹介プロダクションJANEL・ヘアメイク派遣JOENN、いずれも水商売、ナイトワークに特化した紹介事業を運営する。実際にその目で見て培った【正しい知識】と【正しい判断】で働き方を提案する。女の子第一主義を掲げ、女の子目線でお店を紹介をしている。

NEW POST|最新記事はこちら

稼ぎたい貴女をナイトワークのプロが徹底サポート 完全自由出勤×全額日払い 【全額日払い】簡単にヘアメイクのお仕事ができちゃいます!

浅井のプロフィール

浅井のプロフィール

こんにちは。JANELの浅井です。ナイトワーク、水商売のお仕事を専門にご紹介してます! 東京、埼玉、千葉、神奈川の関東圏はもちろん、大阪、名古屋なども対応しています。

・お店探しで苦労してきたという方
・自分のベストな働き方わからないという方
・未経験でなにもわからないという方

そんな方は是非一度浅井までご相談ください。 貴女目線で、本当に貴女に合った働き方をご提案します。

失敗しないお店選びをするために必要なのは【正しい知識】と【正しい判断】です。 「浅井と出会って人生変わった!」 そう言ってもらえるような仕事を目指しています。

↓浅井のプロフィール↓

Category/カテゴリー