キャバクラの面接で落ちる7つの理由【2019年最新版】

こんにちは!

キャバクラ紹介プロダクションJANELの浅井です。

キャバクラの面接に落ちてしまって凹んでいませんか?

面接に落ちるのには理由があります。

是非読み切ってからリベンジしてみてください!


①友達と二人での面接

友達とお店を探していて、体験入店できなかったこと多くありませんか?

お友達と働きたいという気持ちはわかります。

でも2人で面接に行き、二人とも採用される可能性は限りなく低いんです。

実際自分が対応したとしてもお店が決まるのは10組に1組くらいです。

2人組が面接で落ちる理由

①条件が合わない

二人とも生活環境、容姿は絶対違うはずです。

友達の希望には会うけど、私の希望には会わない、、

二人とも納得できるような条件のお店を探すのは至難の業です。

1人だけ受かって1人は不採用なんてこともあります。

1人が落ちている場合は、大概その日は体入難しいとだけ伝えられ、後日採用できる子の方にだけ連絡が行きます。

②友達と2人=体入荒らしというイメージ

体入荒らしという日払いがただ欲しいだけで体験入店を回る人たちもいます。

だいたいそういう子たちはお友達と二人で面接に回ります。

最初から「どうせ体入荒らしだろう」とレッテルを張られてしまうわけです。

問い合わせの電話だけでも断られることもあります。

友達と二人で働くお店を探す方法

それでもどうしても友達と働きたいという方のために!

友達と二人で働けるお店を探す方法を伝授します。

即日体入希望でいかない

面接だけでもいいというスタンスであれば真剣にお店を探してる感が伝わります。

1人ずつ面接に行く

2人で同時に面接を回るとお店は中々見つからないのですが、実際キャバクラでは友達の紹介という形でお店に入店するケースは多いです。

どうしても同じお店で働きたいのであれば、1人が採用されたら後で面接に行くような形を取るのがいいと思います。

②容姿

キャバクラの不採用理由第一位はこれです。

お店によって採用基準は全然違います。

高級店ならある程度のルックスのレベルも求められますし、だれでもどこでも働けるというわけではありません。

NGなヘアスタイル

ピンク・青・緑など、人によっては引いてしまうような髪色や、プリンの状態はそれだけで不採用になることが多いです。

最近の高級店では金髪などがNGのお店もあります。

キャバクラだから派手ならなんでもいいというわけではありません。

刈り上げやスパイラルパーマなどパンチが強すぎるスタイルも避けた方が良いです。

NGな体型

やはりキャバクラでは体型が一番重要になってきます。

ひとからみてぽっちゃり体型だとかなり不利です。

フリーサイズのドレスがぱつぱつの状態になるようだと働く前に痩せる努力が必要になります。

NGなフェイスメイク

モデルのようなキレイな顔立ちでなければいけないわけではありません。

キャバクラの面接の際はなるべく濃い目のメイクをする方がいいでしょう。

店内が暗いので化粧が薄いと表情が暗く見えてしまいます。

一番残念なのが肌荒れです。

日頃からケアはしっかりしましょう。


③出勤が少ない

週1からOK

そんな広告を見て安易に応募していませんか?

出勤が少なすぎる人はかなり採用され辛くなります。

基本的にはどんなに少なくても金土の週2日は大前提です。

キャバ嬢は売上を作るのが仕事ですので、売上を作らせられる要素がなければどうしても採用してもらえません。

④早上がり希望

終電希望でお店探してます!

そんな連絡を良くいただきますが、実際終電までで働けるお店は全体の1割程度です。

キャバクラのピークタイムは終電以降の時間です。

忙しい時間にいてくれないなら必要ないですからね、、

ただ、ごく一部終電までで働けるお店もありますので、詳しくは浅井までお問合せください

⑤愛想が悪い

実は面接に入る前からある程度の査定は始まっています。

まずお店に入って、スタッフさんに会ったとき挨拶はできていますか?

挨拶すらできてない方は面接で落ちることが多いはずです。

店内に入った瞬間から愛想は良くしていきましょう。

面接中の受け答えも大切です。

面接中に笑顔を見せることも大切です。

面接官はお客さん目線で判断しています。

その場の会話が盛り上がっていればいい傾向です。

⑥態度が悪い

足組みやタメ口、失礼な態度は致命的です。

大体態度が悪いと不採用になる子は無意識なんですよね、、

ひどい例では面接待ちでタバコを吸ったり、酔っぱらった状態で面接に来る子もいました。

キャバクラの面接だからと舐めてはいけません。

こういう子の場合、注意すると、

「接客中はちゃんとできるから大丈夫!」

と言う子が多いのですが、大丈夫なわけありません。

空気が読めないのは結構深刻ですし、ちょっと気を張っても絶対どこかでボロがでます。

⑦在籍する気がない

こればっかりは不採用になっても仕方ありません。

体験入店は日払いが貰えますが、お小遣い稼ぎのためのシステムではありません。

よっぽど出勤が少ない時は、ヘルプとして受けてくれますが基本的にその日だけの体験入店は受け入れてくれません。

かといって在籍する意思があるように見せて面接に行くのも詐欺に近いのでやめてください!

とにかく日払いだけ欲しいという場合はキャバクラ派遣に登録しましょう。

好きな日だけ働けて、お給料は全額日払いです。

もちろん利用料などは一切かかりません。

まとめ

思っているよりもキャバクラの面接は厳しいものなんです。

夜職だから緩いとか決してそんなことはありません。

年々キャバクラの採用自体もシビアにはなってきてるので、上記に紹介したこに思い当たるところが無ければ仕方無いことです。

働くお店を探す場合は自分のようなプロに頼むのが一番の近道です。

採用されやすい面接の入り方などもレクチャーします。

なにかご相談があれば浅井までお気軽にご相談ください。


記事を見てくれてありがとうございます!

弊社で運営しているのは在籍するお店の紹介『JANEL』、キャバクラの派遣『Jewels』、ヘアメイクさんの派遣『JOENN』。
関東全域、大阪、名古屋の1500店舗以上をご紹介できます。

  • ・お店探しで苦労してきたという方
  • ・自分のベストな働き方がわからないという方
  • ・未経験でなにもわからないという方

今のあなたに合った働き方をご提案させていただきます!

お気軽にJANELまでご相談ください。ラインでも対応できます。

稼ぎたい貴女をナイトワークのプロが徹底サポート 完全自由出勤×全額日払い 【全額日払い】簡単にヘアメイクのお仕事ができちゃいます!

ジャネルとは

浅井のプロフィール

ナイトワーク、水商売のお仕事を専門にご紹介しております!
東京、埼玉、千葉、神奈川の関東圏はもちろん、大阪、名古屋なども対応しています。

・お店探しで苦労してきたという方
・自分のベストな働き方わからないという方
・未経験でなにもわからないという方

そんな方は是非一度ご相談ください。 貴女目線で、本当に貴女に合った働き方をご提案します。

失敗しないお店選びをするために必要なのは【正しい知識】と【正しい判断】です。 「JANELと出会って人生変わった!」 そう言ってもらえるような仕事を目指しています。