OLさん必見〈キャバクラの探し方〉掛け持ちして稼ぐ方法を教えます

こんにちは!

キャバクラ紹介プロダクションJANELの浅井です(^^)/

女の子は何かとお金がかかりますよね、

お洋服代👕

美容院✂

エステ✋

ネイル💅

などなど

昼職のお給料だけでは生活に余裕がないですよね、

キャバクラの掛け持ちができれば良いのですがそう簡単ではありません。

特にOLさんはお店探しに苦戦されてると思います。

今日はOLさんの掛け持ちできるキャバクラの探し方について解説します!

 

OLさんがキャバクラを掛け持ちするリスクと対策

掛け持ちの際はしっかりリスク対策しましょう!

まずはそのリスクを紹介します。

 

リスク1:バレたらクビ!職場バレが最大のリスク…その対策

OLさんが気にすることナンバー1はこの職場バレです。

職場にバレるケースは

  1. 会社の人が飲みに来てしまった場合
  2. 会社の人が働いていた場合
  3. 所得が増えたことが会社にばれる場合
  4. インターネット上のSNSなどの情報漏れ

バレたらクビになるかもしれませんから心配ですよね、、

 

①会社の人が飲みにきてしまった場合の対策

これを未然に防ぐためには職場から遠いエリアで働きましょう。

バレる可能性は低くなります。

ただ、キャバクラはいつどこの男がくるかわかりません。

万が一同僚が来た場合はスタッフに伝えて席には付けないようにお願いしましょう!

キャバクラの店内は暗いですし、ヘアメイクやドレスでいつもと雰囲気違うので横に付かない限りはバレません。

相手もまさか同僚がいるとは思ってませんからね。

多少のリスクは覚悟して働くことも大切です。

 

②会社の人が働いていた場合の対策

その相手も同罪なのでお互い秘密にしましょう笑

 

③所得が増えたことが会社にばれる場合の対策

自分が働いている会社が、給料からどの税金を天引きしているかでバレるかバレないかわかります。

住民税を会社が給料から天引きで払っている場合は副業がバレます。

住民税は所得によって大きく金額が変わります。

自分の住民税が増えた場合は、何か別のところで所得があったということです。

ただ、どこでの所得なのかまではわかりません。

「キャバクラで」というのは隠せる可能性はあります。

自分でキャバクラでの所得分についてきちんと個人で確定申告していれば問題はありません。

 

 

④インターネット上のSNSなどの情報漏れについての対策

これは自分で気を付ければ大丈夫ですね!

お店のホームページの顔出しなどは強制では無いため、隠すこともできます。

浅井
キャスト全員が写真出してる訳ではありません!

 

リスク2:税金が増える?

キャバクラの給料もあくまで所得です。

納税の義務はあります。

ただ、何十万も税金が増える訳ではないのでさほど気にする必要もありません。

稼いでいるから払うものが増えるだけで手元に残るお金は増えます!

浅井
実際はほとんどのキャバ嬢が確定申告していません!

 

リスク3:Wワークはすごく疲れる

やはり一番のリスクは疲れです。

Wワークは時間以上に精神的に疲れます。

本業に支障が出ることも。

でも安心してください。

きちんとお店探しのポイントを押さえれば大丈夫です!

浅井
無理なく稼げる方法を紹介します!

 

OLさんがキャバクラを探す前に考えるべきこと

  1. 月にいくら稼ぎたいのか
  2. 今の昼職をずっと続ける気があるのか

この2つがこれからキャバクラを探す上で大事なポイントです。

昼職の給料+キャバクラの給料でどれくらいの収入が必要ですか?

正直キャバクラと昼職を掛け持ちで稼げる上限は決まってきます。

一般のOLさんで昼と夜を合わせて30万~40万程度が限界だと思います。

キャバクラ1本場合は営業に専念できるため、頑張り次第で給料に上限はありません。

夜1本で月50万以上も余裕で稼げます。

いつか辞めようと思ってる仕事であれば今すぐ夜1本に切り替えた方が賢明です。

なんとなく昼働いて、お金足りないから空いた時間で夜で金稼ぐってのはもったいないです。

必要なお金を作るまでは夜1本で働き、その間に仕事探しも並行して行えばいいのです。

本当やりたい仕事が見つかるまで、稼げるだけ稼ぎましょう。

 

OLさんのキャバクラ探しの3つのポイント

OLさんがキャバクラを探すときは、これから紹介する3つのポイントを押さえてください。

 

ポイント①自宅から近い場所を選べ!!

自宅から限りなく近い場所をオススメします。

メリットは3つ

  • しっかり睡眠時間を確保できる
  • 急に指名のお客さん来た時の休日出勤がしやすい
  • 職場から離れることで、職場バレのリスクヘッジになる

OLとキャバクラを掛け持ちする場合は自宅から近い場所で探しましょう。

 

ポイント②営業時間が長いお店を選べ!

昼職がある場合は休日の前の日が出勤することが増えると思います。

時間の短い店で日数多く出て稼ぐよりは、休みの日の前日に長時間働いた方が楽です。

1日3時間を週に4日

1日6時間を週に2日

時給が同じであれば収入は同じです。

営業時間短い店だと出勤時間も早いので仕事終わりにバタバタです。

 

ポイント③融通が利く店を選べ!

昼職をやっている人は急な残業で出勤ができなくなることはありますよね。

そういう事情をしっかり飲んでくれるお店を選びましょう。

シフトの振り替えなど融通が利くお店でないと罰金が取られます。

ポイント②の営業時間が長い店で、なおかつ早上がりなども融通効く店もあります

そんな店なら翌日が仕事でも出勤できるため、さらに収入を増やせます。

限りある時間の中で無駄なく働けるお店を探しましょう。

 

最後に浅井から

簡単に探し方のポイントを紹介しましたが、自力で見つけるのはかなり難しいと思います。

キャバクラの求人サイトもお店の情報として詳しいことは書いていません。

参考:キャバクラの求人サイトでお店を探すのは危険?!失敗例と改善策

キャバクラの掛け持ちしようか迷ってる

うまくお店が見つからない

そんな時はお気軽に浅井までお問い合わせください

キャバクラの派遣会社に登録するという働き方もあります!

記事を見てくれてありがとうございます!

JANELの浅井です!

弊社で運営しているのは在籍するお店の紹介『JANEL』、キャバクラの派遣『Jewels』、ヘアメイクさんの派遣『JOENN』。
関東全域、大阪、名古屋の1500店舗以上紹介できます。

  • ・お店探しで苦労してきたという方
  • ・自分のベストな働き方がわからないという方
  • ・未経験でなにもわからないという方

3000店舗以上を実際にこの目でみてきた正しい知識で、
今のあなたに合った働き方をご提案させていただきます!

お気軽に浅井までご相談ください。ラインでも対応できます。

RECOMMEND|人気記事はこちら

ABOUT 浅井

この記事を書いた人

浅井恒太(あさいこうた)

キャバクラ派遣Jewels・キャバクラ紹介プロダクションJANEL・ヘアメイク派遣JOENN、いずれも水商売、ナイトワークに特化した紹介事業を運営する。実際にその目で見て培った【正しい知識】と【正しい判断】で働き方を提案する。女の子第一主義を掲げ、女の子目線でお店を紹介をしている。

NEW POST|最新記事はこちら

稼ぎたい貴女をナイトワークのプロが徹底サポート 完全自由出勤×全額日払い 【全額日払い】簡単にヘアメイクのお仕事ができちゃいます!

浅井のプロフィール

浅井のプロフィール

こんにちは。JANELの浅井です。ナイトワーク、水商売のお仕事を専門にご紹介してます! 東京、埼玉、千葉、神奈川の関東圏はもちろん、大阪、名古屋なども対応しています。

・お店探しで苦労してきたという方
・自分のベストな働き方わからないという方
・未経験でなにもわからないという方

そんな方は是非一度浅井までご相談ください。 貴女目線で、本当に貴女に合った働き方をご提案します。

失敗しないお店選びをするために必要なのは【正しい知識】と【正しい判断】です。 「浅井と出会って人生変わった!」 そう言ってもらえるような仕事を目指しています。

↓浅井のプロフィール↓